本文へスキップ

木材3D・三次元加工の杉山木工 5軸制御・3軸制御NCルーターによる家具・什器・楽器・食器・精密部品製造

TEL. 023-662-5295

e-mail : mail@sugiyama-mokkou.com

〒990-0401 山形県東村山郡中山町長崎中原996-6

会社情報COMPANY

ものづくりへのこだわり−代表 杉山豪

CEO

弊社は戦前に創業し、常にお客様のニーズに応えられるモノづくりを目指して参りました。
その姿勢が評価を受け、バブル崩壊、リーマンショックなどの危機を乗り越え、多くのお客様に支えられ、今日に至ったことに深く感謝申し上げます。

弊社はフルスイング同時5軸制御NCと3D(三次元)CAD・CAMを設備しております。
これらは大手企業が自社ブランド製造のために導入することは多々ありますが、弊社のような町工場が設備することは珍しく、全てはお客様のイメージを木材を使って具現化し、お客様に満足頂けるモノづくりをするためです。
「木材を使って」というところがミソです。
木は空気中の光合成によって二酸化炭素を取り込み、成長していきます。言い換えれば、木製品は使われている間ずっと空気中の二酸化炭素を固定していることになるのです。
現在問題になっている二酸化炭素の増加による地球温暖化は、化石燃料の燃焼と森林の乱伐によるものが大きく、きちんと植林をした上で木材・木製品を使うことはそれだけで地球環境にやさしいと言えます。

弊社はこれからも、謙虚な気持ちと誇りを持って木と向き合い、職人の技と先端の技術を駆使して、お客様に満足して頂けるモノづくりを目指していきます。

    

会社概要

社名
杉山木工
代表取締役
杉山 豪
工場長
古川 敏彦      
所在地
〒990-0401
山形県東村山郡中山町大字長崎字中原996-6
→地図を見る
TEL. 023-662-5295
FAX. 023-662-5298
創 業
昭和10年
従業員数
5名(平成29年9月現在)
事業内容
各種NCルーター加工・椅子・テーブルの脚・その他木製品の製造
    

沿革

昭和10年
初代代表 杉山吉廣が当時の親方から独立して創業。人形ケースなどの指物を主体とする。
昭和18年
東京に移転。木箱などを生産
昭和20年
山形に移転
昭和37年
2代目代表 杉山廣敏が代表に就任
昭和39年
山形の伝統産業である仏壇を造りはじめる
昭和60年
家具を本格的に生産
平成10年
クラフト商品の生産を加え、NCルーターを導入
平成16年
3代目代表 杉山豪が代表に就任(現職)
3D-CAD,CAMを導入
平成18年
工場を現在の山形県東村山郡中山町 中原工業団地に移転
平成20年
同時5軸制御NCルーター(SHINX)  導入
平成26年   
同時5軸制御NCルーター(SHODA))導入      
現在に至る。

バナースペース

杉山木工

〒990-0401
山形県東村山郡中山町
長崎中原996-6

TEL 023-662-5295
FAX 023-662-5298